東プレRealForceを掃除する

2020-01-26


このエントリーをはてなブックマークに追加

キーボードの溝のほうをみるとえらく汚れがたまっているような状態だったので丸洗いしてみた。

キートップを抜くためにこちらの工具を購入

キートップ引き抜き工具

キー配置の画像を撮っておく

抜いたあとに指す場所がわからなくなるといけないのであらかじめ画像を撮っておく。

撮り忘れたら画像検索すればなんとかなるか。

キー配置画像

キートップを引き抜いていく

キートップ引き抜き

Enterキーやスペースキー等は斜めに工具を差し込んでいけば簡単に抜ける

抜いたあとはバケツ等に入れてキーを丸洗い、ボード自体は綿棒等で隙間を掃除していく。

キートップをはめ込む

画像を頼りにキートップをはめ込んでいく(これが一番面倒)

とりあえずでか目のキーから差し込んでいけば徐々に配置のイメージがつくようになる。

キートップはめ込み

掃除完了

普段あまり気にしないがいざ掃除してみるとかなりきれいになっているのがわかる。

そこそこの高級キーボードは長く使っていきたい。

キーボード掃除完了