AndroidからiPhoneに変えてみてそれぞれの特徴と選び方


最近iPhoneに変えました、今まで使っていたAndroid端末のメーカーは伏せた上で比較していきます

ちなみに今回買ったのはiPhone6Sで、CPUはTSMC製でした(^^)

操作性について

操作性に関してはアプリ単位では特に大きな違いはなかったが、AndroidユーザーがiOSに切り替えた時特有の癖だと思うが、バックキーがないのが正直痛い

iOSの場合、アプリ内に前の画面に戻るといった操作がある

言うなればブラウザバックが存在しなくてWEBページ内にしか戻る操作がないようなものだ

もちろんアプリごとに戻る操作はきちんと実装されているが、画面上部に「戻る」のボタンや「閉じる」ボタンなどがあると片手だと押しづらい

このあたりは慣れの問題だが、それなりに時間がかかりそう

また、ロック画面からAndroidでは標準で搭載されていたパターンロックが使えないが、今回に関してはTouchIDで認証できるので特に問題はなかった

動作について

Android端末に関してはスペックとパフォーマンスは比例しない

Nexusシリーズなどは別だが、メーカーによってはAndroid端末の場合発熱問題がよく起こる上、メーカー独自のカスタマイズが組み込まれていたりする

これはオープンソースならではの利点だが、現状ではネックになってしまっている部分が多い

その点iPhoneではAppleの1社生産なので、ある程度表記スペックが上がればパフォーマンスも上がっていると考えていいと思う

動作に関しても一切フリーズすることもなく、どのアプリも快適に動作してくれる

不幸な人間が求めるのは幸福ではなく平穏なのだ(-_-)

バッテリー消費

バッテリー消費に関しては過去に使ったAndroid端末と比較しても圧倒的にiPhoneのほうがバッテリーの持ちがいい

特に驚いたのがAndroid端末ではスリープ中でも数%バッテリー残量が減っていたりしたが、iPhoneに関してはほとんど減った試しがない

ゲームアプリなど電池消費量の激しいものを比べてもiPhoneのほうが長時間使用できる

Playストア、Appleストアの比較

見やすさ、使いやすさでもPlayストアのほうが上だと感じた(Playストアに今まで慣れてたせいもあるかも)

Playストアでは直感的にフリックして人気アプリに移動できたり一覧でのサムネイル表示も見やすかった

検索時の補完も優れていて、アプリ名がわかっていればほぼ間違いなく目当てのアプリが探せる、ここはGoogleの本業だからといったところかな

その点Appleストアは検索後のリスト表示がものすごく見づらい

いくつかの改変を経ているのだろうが、この記事の投稿日時点ではかなり見づらい表示になっているので、目当てのアプリではなく、ただキーワードを入力してアプリを探すということに関しては、別のアプリ紹介サービスを利用するのがよさそう

また、見てる人はわかると思うが、Appleストアのレビュー内容がかなりひどい。

Playストアではもしかしたら検閲がかかっているかもしれないが、それにしてもAppleストアの内容はひどい。

アプリ側に非がないようなことでも平気でレビューに投稿されている

なのでAppleストア内での★の数は大して参考にならなくなってしまっている

これからどちらを買おうか迷ってる人へ

現状ハードウェアスペックでは特にAndroidもiPhoneも差異はなくなっている

アプリに関してもメジャーなアプリはほぼ両方対応している

シェアに関しては圧倒的にAndroidのほうが台数が多いが、Apple1社 vs 数々のメーカーといった形なので、みんなが持っているという点においては日本の場合まだiPhoneのほうが優勢かなと思う

ちなみに日本やアメリカ以外ではAndroid率が高いので、本当にシェア率を見て将来性を買うならAndroidに慣れておいて損はない

ただ、前述のとおりAndroidはGoogleが出したフラッグシップモデルでもない限りは各メーカーが製造・販売する形になっているので、そのメーカーを信用できるかどうかといった結論になる

確実な安定性を求めるならiPhoneを買ったほうがいいし、自分好みのランチャーを使ったりカスタマイズしたいならAndroidを選択したらいいと思う

また、開発者目線からだと、Androidはオープンソースなのに対し、iOSはAppleが潰れたらどうすんの?って話になるので業務端末のアプリなどで携わる可能性がある人はAndroidのほうに慣れておいたほうがいいかなと思ってます

加えてたまに「Androidでセキュリティ・ホールが!」とか「iOSはせきゅりてぃガー」みたいな話題になったりもするが、これもどちらにしてもセキュリティリスクはつきものなので、無駄な論争になる

強いていうならキャリア提供のAndroid端末を使用している場合、セキュリティパッチの提供が遅れることが懸念されるかなといったところ

まあ大事なデータは端末に保存しとくなってことですな(^^)

その他

  • iPhoneのほうがカバーや保護シートなど、アクセサリーが豊富
  • Appleのサービスを一切利用していない人にはiPhoneの消せないプリインストールアプリが邪魔
  • Android端末のメーカーの消せないプリインストールアプリはほぼ邪魔
  • どちらもかゆい所に手を届かせようと思ったらroot化するしかない
  • アプリの種類はAndroidのほうが豊富な為、意外と良アプリに出会える
  • 信者というのは存在しなくて、そういう人らはただ盲目なだけ

筆者はAndroid端末使用歴5年以上になりますが、今回はiPhone6Sに買い換えてほんとよかったっすwwwwwwwwww


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL