PHPでスマートフォン・タブレット用ページにリダイレクトさせる


ユーザエージェントを判別して行います。

[php]

$ua = $_SERVER[‘HTTP_USER_AGENT’];
if ((strpos($ua, ‘iPhone’) !== false) || (strpos($ua, ‘iPod’) !== false) || (strpos($ua, ‘Android’) !== false)) {
// スマートフォン用ページに飛ばす
header("Location: /sp/");
exit;
}

[/php]

レスポンシブデザインで書いていくのが主流になるんだろうなーと思いつつも未だに回線速度の問題やらあるので切り分けておいてもいいと思います。

用途にもよると思うけどあまり端末ごとに切り分けるのも好きじゃないし、ブラウザごとに切り分けるのも嫌な感じですね。

ちなみにこの場合ユーザエージェント偽装してたら普通にPC、サイト見れますね。

PCと同じ条件で見たい人にはこうしたほうが親切でしょう。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL