VPSにwebminをインストールする


Webminとは

http://ja.wikipedia.org/wiki/Webmin

です。ウェブブラウザでシステム管理ができる優れものです。

インストールする

ほとんどのvpsはデフォルトで大方のソフトウェアは入ってると思うが念のためwgetとperlをインストールしておく

[shell]

yum -y install wget

yum -y install perl

[/shell]

次にwebminをダウンロード、解答、インストール。

整理するためにsrcディレクトリで作業を行う。

[shell]

cd /usr/local/src/

wget http://sourceforge.net/projects/webadmin/files/webmin/1.610/webmin-1.610-1.noarch.rpm

rpm -U webmin-1.610-1.noarch.rpm

rm webmin-1.610-1.noarch.rpm

[/shell]

10000番ポートを開ける

centOSのデフォルトのiptablesを使う。

[shell]

sudo vi /etc/sysconfig/iptables

[/shell]

「i」でINSERTモードにしたら「COMMIT」の行の手前に下記を追加する

[shell]

-A RH-Firewall-1-INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 10000 -j ACCEPT

[/shell]

僕の場合はこんな感じにしました。

[shell]

# Firewall configuration written by system-config-firewall
# Manual customization of this file is not recommended.
*filter
:INPUT ACCEPT [0:0]
:FORWARD ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
-A INPUT -m state –state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
-A INPUT -p icmp -j ACCEPT
-A INPUT -i lo -j ACCEPT
-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 22 -j ACCEPT
-A INPUT -j REJECT –reject-with icmp-host-prohibited
-A FORWARD -j REJECT –reject-with icmp-host-prohibited

# webmin 10000
-A RH-Firewall-1-INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 10000 -j ACCEPT
COMMIT

[/shell]

※コピペすると空白行が入ってしまって起動できなくなることがあるようなので注意

最後にiptablesを再起動する。

[shell]

sudo /etc/rc.d/init.d/iptables restart

[/shell]

「http://vpsのipアドレス:10000」とブラウザに打ってアクセスするとwebminのログイン画面が表示されるので、任意のユーザでログイン(とりあえずrootでいいと思う)

webmin-1

日本語化する

英語なので特にわからないこともないと思うが、見た感じわかりづらいという人は日本語にすることもできる。

メニューの「Change Language and Theme」からWebmin UI languageを「Japanese」に設定する

webmin-2

テーマも変更できるので自分好みに設定してみよう。

SSL暗号化を行う

セキュリティ的にも好ましくないのでSSL暗号化を行う

「webmin設定」から「SSL暗号化」を選択する。

webmin-3

Net::SSLeayのインストールが必要なので、文中にある「download and install」というリンクをクリックすると自動でインストールが開始される。

再度「SSL暗号化」を選択して、「可能であればSSLを使用可能にしますか?」を「はい」にチェックを入れて保存する

webmin-4

これで設定が完了したので、今度は

「https://vpsのipアドレス:10000」でアクセスする。

認証局を通していないので警告がでるが、とりあえず無視すればOK。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL