画面をフルスクリーン化する


業務用アプリ開発にやくだつメモ。

画面をフルスクリーンにする(タスクバーとかタイトルバーを表示させない)

[csharp]

this.FormBorderStyle = FormBorderStyle.None;
this.WindowState = FormWindowState.Maximized;

[/csharp]

Visual Studioを使っていればフォームデザイナのプロパティに値があるかもしれないけど、こちらも記述しておいた方が確実かな。

ちなみにWindows XPとかVista以降のOSだったら大丈夫だけど、Windows CEとかニッチなOSになってくるとレジストリいじらないとどうにもならなかった。

自分はレジストリキーにAutoHideを追加して値を「1」にして対応しました。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL