PostfixでSMTP送信するときに1行の文字数が長いとメールが空になってしまう件


Web上でメール配信できる仕組みを作成中、ハマったのでメモ。

幾つかデバッグメールを送信している中で、長文のメールを送った時にまれにメールのヘッダ情報もタイトルも本文もすべて空になったメールが配信されてしまった。

しかも、Message-Idに関してもメールサーバが埋め合わせたIDになっていた。

どうやらPostfixに限らずメールをSMTPで送信する場合は改行なしで1000文字以上送ることが出来ないらしい。

参考:http://www.geek.sc/archives/743

解決策

解決方法としては、単純に一定の文字数まできたら文字コードにあわせて改行コードを差し込んでやると直る。

PostfixでSMTP送信するときに1行の文字数が長いとメールが空になってしまう件” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。