僕の家の回線がGigaになったらしいのでルータ買っちゃった


今日うちのマンションの回線がGigaになりましたよ!って知らない人から言われたのでルータ買いに行きました。

1万前後で5GHz帯に対応しててUSBポート付きでNASができるルータを買いに早速ヨドバシカメラに行ってきました。

店員さんいわくどこのメーカーも性能や価格はほとんど同じですねとのことだったのでデザインで選びました。

買ってきたのがコレ↓

DSC_0077

プロバイダもビッグローブでルータはNEC・・・もはやNECの犬です。

早速開封

DSC_0078

「WG1800HP2」っていう型番のやつです。

これを今使用しているルータと差し替えます。

配線は綺麗にしないと・・・。

ああああああああああぁぁあああああああああぁぁぁあああああ!!!!!!!

DSC_0079

ぐっちゃぐちゃだ!!

なんて線の量だ!!

ボケが!!!

やってられっか!!

そしてパソコンとルータをLANケーブルでつなげてさっそくコマンドプロンプトのipconfigでルータのIPを確認

2016-06-04

イーサネットアダプタのデフォルトゲートウェイが「192.168.10.1」なので適当なブラウザで「192.168.10.1」にアクセス

Aterm01

Atermの場合はパスワードの初期設定画面が表示されるので設定する

Aterm02

今回はPPPoEルータを選択して、次の画面でプロバイダから受け取った接続情報を設定する

問題なければパソコンでイーサネットの接続が完了するはず。

続いてWi-Fiの設定

Aterm03

SSIDをわかりやすい名前に設定して、WPA暗号化キーも自分が覚えていられる程度のパスワードを設定する

「設定」ボタンを押すと設定が反映される。

Screenshot_2016-06-04-19-01-52

手持ちの端末でWi-Fiのリストを見るとさきほど設定したSSIDが表示されているので設定したパスワードで認証すれば完了。

ハードウェアとしては久々に高い買い物だった・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。