SkyLake+DDR4のパソコンに買い換えました


今まで使用していたメインPCでいよいよグラフィッククオリティをLowにしててもカクつくゲームが出てきだして、グラフィックボードだけ買うのもなんだかなぁ・・・という気持ちもあって今回新たに買い換えることにしました。

いろいろつらつらかいていきます

今まで使っていたのは2011年頃にBTOで購入したパソコンで、そのときサイコムというところで購入したんですが、今回もサイコムで購入しました。

決め手はカスタマイズの自由度とメーカー、型番を記述してくれているところで決めました。

同じようなところで大阪日本橋のワンズっていうところがあったんだけど、一応購入したことがあるという安心感があったので今回もサイコムで買いました。

前にサイコムで購入したときは「CPUが同じ値段でもうワンランク上の型番がもうすこし待てば買えますよ」っていうメールを見積もり後にもらってめっちゃありがたかった。

ちなみに5年ほどつかっていたわけだけど問題が起こったのはメモリだけでした。

スペックは主要なパーツだけだとこんな感じです

CPU      : Intel Core i7-6700K [4GHz/4Core/HT/HD530/TDP91W]

MOTHER   : MSI Z170A GAMING M5 [Intel Z170chipset]

MEMORY   : 16GB[8GB*2枚] DDR4 SDRAM PC-17000

VGA      : GeForce GTX960 4GB MSI製 GTX960 GAMING 4G [DVI/HDMI/DisplayPort*3]

水冷UNIT: Corsair H60 (CW-9060007-WW)

僕が5年前に買った時はCPUがi7の第2世代だったはずだけど、調べてみたら今の最新CPUでも2倍処理能力が上がってるとかそういったわけではなかった。

どうやら今回のSkyLakeに関してはワットパフォーマンスやアーキテクチャの最適化などが施されているようで、近年のラップトップやスマートフォンの需要に合わせていっているのかなと思ってます

一番驚いたのがグラフィックボードのDisplayPortってやつです。

は?こんなの今持ってるモニタに挿すとこないんだけど・・・(・_・;)

家電量販店でモニタをみてもHDMIやDVIは対応しててもDisplayPortに対応しているモニタってのがそんなにない・・・。

今使用しているモニタが2つあるんですが、1つはHDMI/DVI対応でもう1つはDVI/D-SUBしか対応してないんですよね・・・(´;ω;`)

仕方なくDisplayPort → DVIに変換してくれるアダプタを買って対処しました。

あとHDMIのケーブルもなかったのでまた購入しなくては・・・(出費がかさむ

前に某家電量販店にいったんだけどなぜ家電量販店のHDMIケーブルはあんなに高いのか。

ほんとに同じケーブルでもAmazonだと600円台のものが家電量販店だと1,600円とか普通にしている

たしかにこういった小物をちまちま値下げしていてもっていう気持ちはわかるがこれだと誰がわざわざ店まで出向いて買うのかっていう話になってしまうが・・・w

SkyLake+DDR4+水冷にしてよかったこと

音が静か

これはほんとに音が静か。電源ランプ点灯していなければ起動しているかわからないくらい静か

一応防音シートみたいなのも貼ってあるけどこれも効果発揮しているんだろうか?

再起動が早い

今時の構成ならもしかしたら当たり前なのかもしれないけど、Windowsにつきものの再起動が20秒弱ほどで終わってしまう

このあたりはマザーボードのおかげもあるのかな?

今回のまとめ

CPU、マザーボードがDDR4に対応しつつあるので、今後のことを考えたらちょうどいいタイミングかなと思いました。

ただ既存のDDR3以下のメモリなどが使いまわせない点で、本当に新たに組み直したり既存のパーツを流用しないというんであれば乗り換えてもいいかもしれない。

個人的には大満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。